リンク

  • 広島ブログ

カテゴリー

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

« ⑦宅配業者装う「詐欺メール」で4万8500円の被害に遭う | トップページ | 観覧数・投げ銭のサクラ これって詐欺じゃないの? 地震で中止も 27000人 (^◇^) »

本当にフジだけか? 世論調査「再委託」先で実際は電話してない架空データをでっち上げ

http://hamusoku.com/archives/10353072.html
フジテレビが産経新聞社と合同で行っていた世論調査では、再委託先の社員が調査の電話をかけていないのに架空の回答を入力する不正が繰り返し行われ、去年6月までの1年余りにわたって誤った内容を伝えていました。

この問題を審議していたBPOの放送倫理検証委員会は10日、意見を公表し、フジテレビの対応について調査結果を待つだけの状態だったとして、「政治の行方をも左右する世論調査の“丸投げ”とのそしりを免れない」と指摘しました。

そのうえで「架空データが含まれた報道を1年余りにわたり放送し、市民の信頼を大きく裏切った」として重大な放送倫理違反があったと結論づけました。

ソース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210210/k10012859541000.html
2020年6月の報道

 FNN・産経新聞合同世論調査は、電話による質問に対する回答を集計する形で行なっており、問題のデータ不正入力は、実際には電話していないにも関わらず、架空の回答を入力する形で、2019年5月から2020年5月まで、計14回の実施分で行なわれていたとのこと。

 期間中、調査1回約1,000サンプルにつき、100数十サンプルの不正が見つかり、14回の不正の合計はサンプル数の約17%分にあたる約2,500サンプルあったとのことです。フジテレビの聞き取り調査に対し、日本テレネット社員は「利益を増やしたかった」「オペレーターの人集めが難しかった」と説明しているとのことです。

ソース https://netatopi.jp/article/1260232.html

« ⑦宅配業者装う「詐欺メール」で4万8500円の被害に遭う | トップページ | 観覧数・投げ銭のサクラ これって詐欺じゃないの? 地震で中止も 27000人 (^◇^) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ⑦宅配業者装う「詐欺メール」で4万8500円の被害に遭う | トップページ | 観覧数・投げ銭のサクラ これって詐欺じゃないの? 地震で中止も 27000人 (^◇^) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広島ブログ

最近のトラックバック