最近のコメント

リンク

  • 広島ブログ

カテゴリー

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

« 2019年8月20日 (火) | トップページ | 2019年8月23日 (金) »

2019年8月22日 (木)

ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました。

9354434d
http://hamusoku.com/archives/10101348.html
「表現の不自由展」天皇焼却映像作者“津田大介氏は「燃えてますね!」と笑っていた”

“反日プロバガンダ”の象徴である「慰安婦像」が展示され、その近くのモニターでは、昭和天皇の御影が燃やされる様子を映し出す……。中止騒動を招いた「表現の不自由展」は、もともと私設展覧会だったものが、あいちトリエンナーレの企画に発展した経緯がある。

 矢面に立たされた芸術監督の津田大介氏(45)は、実行委員会のメンバーとの間に“溝”があったと明かす。

「御影焼却」映像の作家・大浦信行氏に聞くと、こんな経緯を明かすのだ。

「私が新しい映像作品(昭和天皇の御影を燃やしている映像)を展示してくれないのなら、出品はお断りすると伝えると、津田さんから“一度会ってくれませんか”と誘われた。今年の5月なかばのことです。そこで映像を見せると、ぜひ出品して欲しいと言う。“天皇燃えてますね!”なんて笑っていました」

 にわかに信じ難い話だが、少なくとも映像を肯定的にとらえている口ぶりだったと大浦氏は振り返る。

「津田さんは、今回の展示について、“こういった内容を個人の画廊ではなく、公立の美術館でやることに意義がある”とも話していた。だから、ある程度の批判を覚悟で冒険に出たのだと思いました。抗議電話が殺到したり、街宣車が来たりすることぐらいあり得る。そのぐらい腹をくくっていると思っていたけど、蓋を開けてみれば腰砕けで、たった3日間で中止です。彼も芸術の世界で一目置かれるチャンスだったのに、残念なことです」

https://news.livedoor.com/article/detail/16957499/
18

大浦信行氏
#大浦信行 hashtag on Twitter

韓国がボイコットジャパン運動をしてキャンセルした部屋などは他国観光客ですぐ埋まるようだ。

●外国人観光客増加の勢いが止まらない日本。

昨年比5・6%も増加したが韓国人だけ減少

中国や欧州の観光客増加が止まらず、韓国のボイコットジャパン運動も効果なく、韓国や朝日新聞などショックを隠せないようだ。

日本政府観光局が21日発表した7月の訪日外国人旅行者数は、前年同月比5・6%増の299万1200人だった。
中国や欧州からの訪日客が増加した影響が大きかった。
徴用工問題や輸出管理の厳格化の影響で関係が悪化している韓国は7・6%減の56万1700人だ
韓国がボイコットジャパン運動をしてキャンセルした部屋などは他国観光客ですぐ埋まるようだ。

テレビ朝日やTBSで、韓国人観光客が減って日本経済はたいへんな状態だと韓国人経営の企業などを報道している。報道ステーションでは韓国の言うことを聞くよう日本政府を牽制しているがいつものフェイクニュースのようだ。

地元のテレビ、タピオカの次に流行する食べ物に韓国料理・・・(^◇^) 

« 2019年8月20日 (火) | トップページ | 2019年8月23日 (金) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広島ブログ

最近のトラックバック