リンク

  • 広島ブログ

カテゴリー

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

« 2017年11月29日 (水) | トップページ | 2017年12月 1日 (金) »

2017年11月30日 (木)

倖羽・汐瑛 おーおー 空手女子④

Dscn1574

Dscn1575
Dscn1576
全国大会に出場って想像できない世界です。 (゚ロ゚屮)屮
Dscn1287
半年で、少し変わったかな?
二人とも、髪の毛をかなり切ってるだけかな? (◎´∀`)ノ

北で殺した死体を載せ船員は全て死んでいると見せかけ工作員は上陸?

http://netgeek.biz/archives/107514

北朝鮮のものと思われる木造船が次々と見つかっている騒動で、漂着場所が以前紹介された「工作員上陸ポイント」と一致していることが分かった。

謎の不審船。その正体は工作員の上陸だろう。

▼漂着した不審船には北朝鮮製のタバコの容器などが残っていた。

mokuzokousakuin-4

▼中には乗組員がいる状態で見つかった木造船も。乗組員たちは「北朝鮮から来た。漁をしている間に迷ってしまった」と話すものの、信用できない。

mokuzokousakuin-5

おそらく金正恩は日本に工作員を送り込んで何らかの活動に従事させているのだろう。今や日本中に散らばっている工作員たちが一斉にテロを起こしたらとんでもない事態になる。
さて本題はここから。実は木造船が流れ着いた場所は、工作員上陸ポイントとほぼ同じということが分かった。

▼不審船が見つかった場所まとめ。

mokuzokousakuin-1

▼以前、掲載された「ハン・ガンヒが設定した38箇所の上陸ポイント」。おおよそ一致していることが分かる。

mokuzokousakuin-2

▼さらにこちらの最新情報とも照らし合わせてみてほしい。これは偶然の一致だろうか?

mokuzokousakuin-3

漁をしていた船がこんな遠くまで流されてくるとはにわかには信じがたい。明らかに何らかのミッションを背負った者たちが日本を目指してやってきて、こっそりと姿を消しているのだ。

見つかっていない者たちは一体どこへ消えたのか。そして何をしようとしているのか。これから何かが起きようとしている。

モンゴル互助会、星の貸し借り、八百長・・ 報道は一体いつまでこれらのキーワードを避け続けるつもりだろう

●【大相撲】<貴乃花親方激白!>「正々堂々相撲を取ることが親睦なのでないのか」30日の理事会に出席

「相撲八百長」の画像検索結果
 【日馬富士引退 】 暴行問題の責任を取る形で横綱・日馬富士の引退を受けて、一切無言を貫いていた被害者の貴ノ岩の師匠である貴乃花親方(45)が、都内でスポニチ本紙の取材に初めて口を開いた。過熱する報道はあえて見ておらず、29日の引退表明は「知らなかった」といい、相撲協会理事として「横綱が引退したことは残念なことです」と話した。ただ、現在も警察の捜査が終わっていないこともあり、事件については多くは語らなかった。

 ただ、現役の力士の親睦については「現役のときに違う部屋の力士が酒席などをともにするのはどうなのか」と疑問を呈した。そして「親睦というなら土俵の上で力いっぱい正々堂々と相撲を取ることが親睦ではないのか」と持論を展開。酒をあおるのではなく、神聖な土俵上で礼節を尽くし、戦うことこそが本当の力士同士の交流である考えを示した。

 協会に連絡せずに巡業部長として被害届を出したことについては、自らの弟子がケガをさせられたこともあるが、貴ノ岩らモンゴル力士の事件についての説明が食い違っていることが理由の一つ。力士同士のもめ事で貴ノ岩の受けた頭の傷などを見たことで、「もし一般の人が巻き込まれていたら大変なことになると思った」と思慮した結果、巡業の終わりに第三者に真相究明を任せた方がいいと、被害届を提出したという。

 貴乃花親方は30日の理事会に出席する。今回の暴行問題についても話をするとみられる。

2017年11月30日 05:30
https://m.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/30/kiji/20171129s00005000258000c.html

« 2017年11月29日 (水) | トップページ | 2017年12月 1日 (金) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広島ブログ

最近のトラックバック