リンク

  • 広島ブログ

カテゴリー

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

« 2017年6月28日 (水) | トップページ | 2017年7月 2日 (日) »

2017年6月30日 (金)

日本経済新聞も、捏造記事を書く

 「日本経済新聞」の画像検索結果

日本経済新聞は27日付の朝刊で、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事と党法律顧問の橋下徹氏が5月19日夜に
会談したと報じた
6月15日付朝刊の記事について、「会談は事実ではありませんでした」とするおわびを掲載した。
この記事をめぐっては、橋下氏が自身のツイッター上で事実誤認だと指摘。
「全国紙なんだから、うちの事務所に確認ぐらいしなさい」と批判していた。

日経は6月15日付朝刊の「迫真 急展開の改憲議論3」の記事で、橋下氏と松井氏が5月19日夜に大阪市の居酒屋で面会し、
憲法改正をめぐり「僕らも見解をまとめていい頃だ」と語りかけた松井氏に対し、橋下氏が「それでよいと思います」と応じた-と報じた。

これに対し、橋下氏はツイッターで「念のため事実誤認を指摘する」とし、
5月19日は講演会のため午後8時半過ぎまで大阪市内のホテルに滞在し、その後帰宅したと主張した。

日経は6月27日付朝刊で松井氏のインタビュー記事を掲載。この中で「改憲を巡って知事と橋下徹氏が意見交換しましたね。
6月15日付の『迫真』で報じました」との質問に対し、松井氏は
「橋下氏とは改憲の具体的な議論をしていない。
その日その場所で橋下氏に会った事実もない」と回答した。
日経はこの記事の末尾につける形で、「迫真」で報じた橋下氏と松井氏の会談の事実はなかったとするおわびを掲載した。

(略)

橋下氏と松井氏の「会談」事実なし 日経、おわび掲載 「全国紙なんだから事務所確認しなさい」
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/170628/cpd1706281620010-n1.htm

関連ツイート

日本経済新聞へ 念のため事実誤認を指摘する。6月15日付朝刊2面<迫真>の記事。
僕は5月19日は、大阪青年会議所主催の講演会のため20時30分過ぎまで帝国ホテル大阪におり、その後帰宅。
全国紙なんだから、うちの事務所に確認ぐらいしなさい。いまどき週刊誌でも確認してくるのに。

 ̄ 橋下徹 (@hashimoto_lo) 2017年6月15日

日経6月27日付朝刊4面松井知事インタビュー記事内で真摯に事実訂正をしてくれた。
公人のときはこれくらいのことは放っておいたが今は私人なので厳格に。
安倍さん菅さん松井さん僕の会食内での話もでたらめが多かった。
知ったかぶりする周辺のペーペーが事情通を気取ってしゃべっているのだろう。 https://t.co/09gGH9tiF4

 ̄ 橋下徹 (@hashimoto_lo) 2017年6月27日


中日「原稿を良くするために想像で記事を書いた」
読売「締め切りが迫っていたので取材せずに書いた」
赤旗「証言を鵜呑みにして裏付け取材を行わず記事を書いた」
朝日「直接取材せず遺族の談話をまとめた」

日経「会談内容を報じた記事は丸々創作でした」New!

報道ステーションは「名誉毀損」 渡辺二郎氏の訴え認め、テレ朝に150万円賠償命令

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、有罪判決が確定した元プロ野球選手、清原和博氏の事件に絡み、テレビ朝日の「報道ステーション」で、同氏に暴力団組員を紹介したかのように報じられたとして、元プロボクシング世界王者の渡辺二郎氏(62)=大阪市=が、同社に1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、大阪地裁であった。森田浩美裁判長は「2人に交友関係はなかった」として放送内容が名誉毀損に当たると認定、同社に150万円の支払いを命じた。

(省略)

 テレビ朝日は「主張が認められず、誠に残念。判決内容を検討し対応を決めたい」とコメントした。

「清原氏に組員紹介」におわせた報道ステーションは「名誉毀損」 渡辺二郎氏の訴え認め、テレ朝に150万円賠償命令
http://www.sankei.com/west/news/170629/wst1706290075-n1.html

« 2017年6月28日 (水) | トップページ | 2017年7月 2日 (日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広島ブログ

最近のトラックバック