リンク

  • 広島ブログ

カテゴリー

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

« 2017年6月19日 (月) | トップページ | 2017年6月21日 (水) »

2017年6月20日 (火)

ルパン三世 パパおーおー

Rupann

他の県の人達に聞かれる、広島の恥 警察のアレ
「まだ見つかってないんですよー」としか言いようがない ┐(´д`)┌ヤレヤレ
ずっと見つからなかった指名手配犯も、近くに居た・・・大阪府警に逮捕されとるし・・・
職場の中で見つからんから、近くに指名手配犯がおっても見つからないね
(ノ∀`) アチャー
そんな私も、近くにあるのに道具が見つからない・・・
言われて、「えーーそこにあったんかーーーー」と 歳ですね   ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

あの時やってきた事、自分で全否定(笑)

民進党は自分達のブーメランをテレビニュースで報道しないと知っててやりたい放題w

▼ 共謀罪 → 野田政権が2012年に法整備すると国際公約。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1325644881/ 
▼ 天下り → 民主党政権が容認する国会答弁してずっと見逃してた。
http://i.imgur.com/uZYy6B0.jpgno title

▼ 加計学園 → 獣医学部新設は民主党政権が検討開始。民主議員も陳情。文書は伝聞の個人メモと判明。
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/giin/1497589680/ 
▼ 森友学園 → 辻元と関西生コン疑惑に飛び火して玉木が炎上。
http://i.imgur.com/uuGw6kz.jpgno title

□ 東京五輪開催予算 → 野田政権が「日本政府の財政支援」を保証すると閣議決定してた。
http://i.imgur.com/ucw6qR8.jpgno title

  (・ 民進党は電通や博報堂に選挙宣伝費を48億円も支払ってて酷いと共産党も激怒。)
http://i.imgur.com/jflRWjn.jpgno title

□ カジノ → 蓮舫がカジノ解禁を掲げた行政改革担当大臣だった。
http://netgeek.biz/archives/89022 
□ 年金カット → 民主党政権が推進してて岡田副総理も必要な仕組みと答弁。
http://i.imgur.com/k8znFJD.jpgno title

● 南スーダンPKO → 民主党政権が『 戦闘 』という報告書を「武力衝突ではない!」と閣議決定してた。
https://www.youtube.com/watch?v=0hzFXzzIfUA


● 消費税 → どん底の日本経済の中で野田政権が「10%に上げる」と世界公約。
http://i.imgur.com/KM8tnZD.jpgno title

● TPP協定 → 民主党政権が「これは平成の開国だ」と聖域なしを目指して推進。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4d/18/38c3e9db9c278e944558f388d90ae9f8.jpgno title

加計、獣医学部誘致の最重要キーマン『前愛媛県知事』が証言『民進党とマスコミの推測は間違いだらけ。事実と全然違う』『前川喜平は後輩なので悲しい』

「公務員獣医師不足」の本質議論されず 「実情を知って」と現場からは切実な訴え
 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、野党や一部メディアが「公務員獣医師の不足」という本質からかけ 離れた議論を展開していることに、同学部を誘致してきた愛媛県では畜産関係者らがいらだちを募らせている。獣医師不足の解消を望む現場からは「実情を知ってほしい」との切実な声が上がっている。
 「鳥インフルエンザや口蹄(こうてい)疫が複数の農場で発生したら、現状での対応は厳しい」。愛媛県畜産課の担当者は深刻な表情で語る。

 同県によると、県に所属する獣医師は16日現在で109人。公務員獣医師を毎年募集しているが定員割れは珍しくなく、 平成20~29年度では計47人の募集に採用は40人。29年度に限ると8人の募集定員までいかず、採用は5人だった。

県は獣医師確保に向け、獣医学部のある大学への勧誘などに取り組んでいる。
だが、同課の担当者は「獣医師不足は全国的な問題だ。公務員獣医師を目指す少ない希望者の奪い合いになっている」と漏らす。

 約550頭の牛や豚の飼育をする県畜産研究センターで働く獣医師は、ブランド牛「愛媛あかね和牛」 の品種改良や繁殖に向けた研究開発などを行っている。獣医師の数は、10年前は10人いたが、昨年からは4人になった。

 二宮幸誠センター長は「家畜の防疫処置などを考えると、4人は最低ラインだ」と説明する。 その上で「獣医師不足の解決策が獣医学部の新設なのだが、国会では誰が関与したかの手続き論に終始していることは疑問だ」と指摘する。

 家畜の伝染病予防などに取り組む県中予家畜保健衛生所の担当者は「鳥インフルエンザは人への健康被害も懸念される。 予防や発生したときに封じ込むのが獣医師の仕事だ」と強調し、「私たちは縁の下の力持ち。その業務を担う獣医師が足りていないことを理解してほしい」と訴える。(今仲信博、写真も)
http://www.sankei.com/politics/news/170618/plt1706180029-n1.html

« 2017年6月19日 (月) | トップページ | 2017年6月21日 (水) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広島ブログ

最近のトラックバック