リンク

  • 広島ブログ

ツイッター

無料ブログはココログ

ツイ生

朝日新聞は「総理からの指示に見えるのではないか」という一文を隠そうとしたのだ。

http://netgeek.biz/archives/98323

加計学園問題をめぐって朝日新聞が都合の悪い部分を影で隠して報道していたことが分かった。

朝日新聞5月17日の記事を見てほしい。

asahikake

流出した内部文書の画像を掲載し、重要な証拠として提示している。だが、気になるのはわざわざ周囲を黒塗りにして影を作り出している点だ。読者は文章を読みたいはずなのでそのまま掲載すればいいのに、なぜわざわざこのような手間がかかることをするのか。

答えは影の部分で何が隠されたかを調べれば明白。朝日新聞は「総理からの指示に見えるのではないか」という一文を隠そうとしたのだ。影をうまく使って「指示」の前の「総理から」の部分を見えなくしている。

asahikake3

▼元の流出文書。

kakeikou-1

この文書は文部科学省から内閣府に出向していた課長補佐が文部科学省の上司に報告する資料として作成したもの。

内閣府では当時、文部科学省の管轄となる獣医学部設置をうまく進めるために安倍総理の直接指示という雰囲気で進めるつもりだった。総理からの直接指示ではないということを裏付ける「総理からの指示に見えるのではないか」という一文は朝日新聞の報道にとって都合が悪かったのだろう。

文書冒頭にある「総理のご意向」というのは規制改革のことを指すというのは以前netgeekの記事で解説したとおり。万が一読み間違えて「獣医学部設置が総理のご意向」と解釈しても、後にある「総理からの指示に見えるのではないか」で誤解が解けるはずだ。

この矛盾に気づいた朝日新聞の担当者は裏技を使って難所を凌いだ。しかし影で隠すというのはメディアの常套手段すぎる。逆に怪しいと疑われて調べられる結果となった。

議員辞職をしないと許されないだろ

3

民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=が22日、秘書に暴力を振るってけがを負わせた
責任を取り、事務所を通じて自民党に離党届を提出した。豊田氏の事務所は暴行や暴言を認めた上で、
議員辞職についても「考えないといけない」と含みを残した。

安倍晋三首相(自民党総裁)は22日、官邸で下村博文幹事長代行から報告を受け「やむを得ない」
と述べた。党執行部は23日告示の東京都議選を控え、早期に離党届を提出させて幕引きを図ったが、
下村氏は記者団に「都議選への影響はないとはいえない」と述べた。

下村氏によると、豊田氏は入院したという。

事務所などによると、豊田氏は5月20日、50代の男性秘書の運転する自動車の後部座席に座り
「この、ハゲーっ!」などと大声で罵り、頭部を数回殴ったという。「週刊新潮」は秘書が録音した
音声をインターネット上に公開した。豊田氏は謝罪したが、秘書は警察への被害届提出を検討しているという。
秘書は通常国会閉会日の18日付で退職した。

民進党の蓮舫代表は22日の記者会見で「国会議員の資質があるとは到底思えない」と述べ、
豊田氏の議員辞職を求めた。自民党の都選出議員は「刑事事件になれば議員辞職は避けられない」と語った。

この議員はある意味バカであるが、会話の内容を聞いてこの秘書・・・
仕事できねーと思った私でした。

«鬼龍院翔 かつき君おーおー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広島ブログ

最近のトラックバック